カレイの船釣りの竿・リール・ラインの選び方

キス釣り カレイ釣り

カレイの船釣りの竿・リール・ラインの選び方

カレイの船釣りの竿・リール・ラインの選び方についてご紹介しています。

 

カレイの船釣りの竿

カレイの船釣りで使用する竿は、短めがよいです。

 

長いと、釣りにくいです。

 

そのため、2m前後の竿をおすすめします。

 

オモリは20〜30号をよく使いますので、オモリ負荷は30号が最適です。

 

竿の調子は、先調子がよいです。

 

オモリで底を叩いて釣るだけに、胴の部分にはある程度の硬さが求められます。

 

胴調子の竿では、柔らかすぎてオモリを思うように叩けないです。

 

8:2か7:3の調子がおすすめです。

 

 

はじめは、それほど高価な竿は必要ありません。

 

安価なもので十分です。

 

カワハギ釣り用の竿なら代用可能です。

 

 

おすすめの竿

 

 

 

 

Amazonで他の竿を探す!

 

スポンサーリンク

 

 

カレイの船釣りのリール・ライン

リールは、小型のスピニングリールか両軸リールを使います。

 

基本的にキャストは行いませんので、どちらでも構いません。

 

ラインは、PEの1〜2号がおすすめです。

 

もちろん、ナイロンでも問題ありません。

 

水深はそれほど深くないので、100mも巻いておけば十分です。

 

 

おすすめの竿

 

 

 

Amazonで他のリールを探す!

 

スポンサーリンク

 

 

 

次へ 「船でのカレイの釣り方

ホーム