カレイ釣りのリールの選び方

キス釣り カレイ釣り

カレイ釣りのリールの選び方

カレイ釣りのリールの選び方についてご紹介しています。

 

投げ釣りで使われるリールとちょい投げで使われるリールは、異なることが多いです。

 

同じでもできなくはありませんが、それぞれに適したリールを使い分けた方がよいです。

 

 

では、投げ釣りで使われるリールとちょい投げで使われるリールは、どのようなものがよいのでしょうか?

 

ちょい投げで使われるリール

ちょい投げは軽く投げるだけなので、投げ釣りほどリールにこだわる必要はありません。

 

そのため、投げ専用リールを購入しなくても構いません。

 

 

1000〜2500番ぐらいまでのスピニングリールが最適です。

 

ラインの号数や巻く量によって、リールの大きさを選ぶとよいです。

 

個人的には、それほど高価なものは必要ないと思います。

 

錆びないようにソルト対応のリールを購入します。

 

 

おすすめのちょい投げ用のリール

 

 

 

Amazonで他のちょい投げ用のリールを探す!

 

スポンサーリンク

 

 

投げ釣りで使われるリール

投げ釣り専用リールをおすすめします。

 

浅溝スプールが採用されるなど、飛距離が出るものが多いです。

 

耐久性も高いです。

 

何度も投げては巻いてきますので、耐久性がないとすぐに壊れてしまいます。

 

 

気を付けたいのは、リールの重量です。

 

高価なリールはかなり軽量化が図られていますが、安価なリールは重いことが多いです。

 

ハンドルが重いものもあります。

 

重いと、ラインを巻き取る際にかなり疲れますし、操作性が悪くなってしまいます。

 

ハンドルが重いものは、安価なものに多いような気がします。

 

これらのことから、高価なリールを購入しないと、快適に釣りを楽しむことができない可能性があります。

 

 

おすすめの投げ釣り用のリール

 

 

 

 

 

Amazonで他の投げ釣り用のリールを探す!

 

スポンサーリンク

 

 

 

次へ 「カレイ釣りの釣り方とコツ

ホーム